ここから本文です

レスター退団を発表のマフレズに残留の可能性?「正式なオファーがない」

6/12(月) 15:36配信

GOAL

リヤド・マフレズは、今夏レスター・シティを退団することを発表したが、まだ他のクラブから正式なオファーは届いていないと語っている。

2015-16シーズンにレスター史上初のリーグ制覇に貢献したマフレズだが、5月にステップアップのためにキングパワー・スタジアムから退団することを明らかにしていた。それを受け、アーセナルと2年の契約延長に合意したアーセン・ヴェンゲル監督が昨年に続き同選手へオファーを提示する考えがあることを認めていたが、いまだどのクラブとも交渉をする予定はないようだ。

26歳のアルジェリア代表選手は母国メディアに対して「オファーと憶測は全くの別物で、まだ何も受け取っていない。会長はシーズン終了後での退団を認めてくれた。今が移籍をするのに良いタイミングだ。このクラブで経験できることはもうないと思っている」といまだ他クラブから正式なコンタクトはないものの、あらためて今夏移籍することを強調している。

昨シーズン“おとぎ話”と例えられたクラブの快進撃を支えたマフレズは、PFA年間最優秀選手賞を受賞。しかし今シーズン、開幕前にクラブと4年間の新契約にサインした同選手は、リーグ戦で6ゴールのみとチームとともに低調なシーズンを送っていた。

GOAL

最終更新:6/12(月) 15:36
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ