ここから本文です

ハミルトンが今季3勝目=F1カナダGP

6/12(月) 9:41配信

時事通信

 自動車のF1シリーズ第7戦、カナダ・グランプリ(GP)は11日、モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットで決勝が行われ、ポールポジションから出たルイス・ハミルトン(英国、メルセデス)が1時間33分5秒154で今季3勝目、通算56勝目を挙げた。2位はバルテリ・ボッタス(フィンランド)でメルセデス勢が1、2位を占め、3位はダニエル・リチャルド(オーストラリア、レッドブル・タグホイヤー)。

 マクラーレン・ホンダ勢はストフェル・バンドーン(ベルギー)が14位で、フェルナンド・アロンソ(スペイン)は最終盤のマシントラブルでフィニッシュできず16位完走扱い。チームは7戦を終えていまだ入賞(10位以内)がない。 

最終更新:6/12(月) 9:44
時事通信