ここから本文です

ミラン、A・シウヴァ獲得が間近に 残すはメディカルチェックのみ

6/12(月) 16:41配信

ISM

 ポルト(ポルトガル)FWアンドレ・シウヴァ(21)のミラン(イタリア)移籍が、決定間近となったようだ。伊サイト『Calciomercato.com』が現地時間11日(以下現地時間)に伝えている。

 同サイトによれば、ミランのマルコ・ファッソーネCEOとディレクターのマッシミリアーノ・ミラベッリ氏が、A・シウヴァと代理人のホルヘ・メンデス氏を交えて会合を開き、移籍が事実上決定したとのこと。A・シウヴァは12日にメディカルチェックを受け、正式にミランの一員になるという。

 移籍金について同サイトは、ポルト側は最低4000万ユーロ(約49億4000万円)を要求していると報道。ただし、『スカイスポーツ・イタリア』のジャンルカ・ディマルツィオ記者によれば、3000万ユーロ(約37億1000万円)に500~800万ユーロ前後のボーナスを加える形で決着が着くようだ。

 A・シウヴァは今季、ポルトで公式戦44試合に出場し、21得点8アシストを記録。またポルトガル代表としても、昨年のデビューから8試合で7ゴールを挙げている。

 4月に中国系コンソーシアムへの売却が完了したミランは、今夏すでにビジャレアル(スペイン)からDFマテオ・ムサッキオ、アタランタ(イタリア)からMFフランク・ケシエ、ヴォルフスブルク(ドイツ)からDFリカルド・ロドリゲスを獲得している。

最終更新:6/12(月) 16:41
ISM