ここから本文です

【ミャンマー】MPUのカード利用者300万人に、5年で

6/12(月) 11:30配信

NNA

 ミャンマー中央銀行主導の決済機関ミャンマー・ペイメント・ユニオン(MPU)によると、MPUブランドのカード利用者数が導入当初の2012年比で5倍となる300万人に達した。政府系英字紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーが9日伝えた。
 デビットカードとクレジットカードの利用者数は過去5年で計300万人に達した。MPUのゾー・リン・トゥ最高経営責任者(CEO)は「国内のショッピングモールで、利用可能な店舗の拡大に努めている」と述べた。
 MPUはカード決済インフラ整備を目的に11年に設立され、ミャンマー国内の23銀行が加盟。日本のジェーシービー(JCB)や、中国銀聯(チャイナユニオンペイ)との提携カードも発行している。

最終更新:6/12(月) 11:30
NNA