ここから本文です

ポンキッキーズ出演で話題沸騰!ナニワの“小学5年生”最強ウクレレプレイヤーがメジャーデビュー

6/12(月) 17:38配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

10歳のナニワの最強ウクレレプレイヤー、近藤利樹(こんどうとしき)がソニー・ミュージックエンタテインメントと契約。7月12日に1stミニアルバムをリリースすることが決定した。

【詳細】他の写真はこちら

2017年、夏、ウクレレ界のあらたな若い才能がデビューする。『ポンキッキーズ』出演で話題沸騰中の近藤利樹、10歳。普段は「なんでやねん!」などとコテコテの関西弁を話す小学5年生。ひとたびウクレレを弾くと 「ナニワの光速ウクレレ少年」と称される大人顔負けのプレイを披露し、特に高速グルーヴを生みだすカッティングは必聴だ。

9歳のとき、ソニー・ミュージックエンタテインメントが主催する『ソニックアカデミー ウクレレコンテスト』で優勝し、第8回ジ・ウクレレコンテスト関西予選でも入賞。数々のイベントやメディアに出演しながら、ハワイを代表するウクレレブランド“KAMAKA”のEndorsements Artistとして活動するなど、その実力はお墨付き。あの世界を股にかけるウクレレ界のスター、ジェイク・シマブクロの系譜を継ぐ超新星として期待を集めている。

2017年4月より、国民的キッズ番組『ポンキッキーズ』のキッズバンド“HAD”のメンバーに大抜擢。愛きょうあるキャラで共演者やスタッフを笑顔にさせている。

初ミニアルバムとなる『HELLO!UKULELE』には、誰もが知っている名曲から、初カバーとなる吉本新喜劇から生まれたヒットソング「パンツミー」まで、オリジナル曲を含む全6曲を収録。要チェックだ。

リリース情報
2017.07.12 ON SALE
ALBUM『HELLO!UKULELE』

<収録曲>
1.歩いて帰ろう(作曲:斎藤和義 編曲:山口栄)
2.少年時代(作曲:井上陽水/平野夏美 編曲:山口栄)
3. UKULELE SMILE (album ver.)(作曲:近藤利樹 編曲:山口栄)
4.天国と地獄(作曲:オッフェンバック 編曲:古城康行)
5.パンツミー(作曲:すち子&信也/浜崎修平 編曲:古城康行)
6.コーヒー・ルンバ -Bonus Track-

近藤利樹 OFFICIAL WEBSITE
https://www.kondotoshiki.com/

近藤利樹 OFFICIAL Facebook
https://www.facebook.com/toshikiukulele/