ここから本文です

今野泰幸、イラク戦への警戒強め「激しい試合になる」「シリアより球際が激しい」

6/12(月) 6:18配信

GOAL

13日のロシア・ワールドカップアジア最終予選イラク戦に向けてトレーニングを続ける日本代表。MF今野泰幸が大一番への意気込みを語っている。

8日に現地テヘランへ向かった日本代表だが、今野は暑さについて「慣れない」と語り、中東で行われる試合の難しさを認める。

「かなり激しい試合になると思います。相手をスカウティングしたら激しいですし。シリアもかなり激しかったので、強かった。そのシリアより球際が激しいという情報ですからね」

1-1のドローに終わったシリア戦を反省し、改善を求める今野は「みんなで行って高い位置で奪うことが少なかったので、そのへんを少し修正して、しっかりブロック作ってから行くときと、取られた時は切り替えてやっていこうというトレーニングはしています」と話した。

シリア戦ではチーム全体が噛み合わず、「サッカーってそんな簡単じゃない」と語った今野。イラク戦では本来の輝きを見せることはできるだろうか。

GOAL

最終更新:6/12(月) 6:18
GOAL