ここから本文です

GARMIN、手のひらサイズのコンパクトドラレコ3機種を発売

6/12(月) 17:15配信

レスポンス

ガーミンジャパンは、小型ドライブレコーダー「GDR」シリーズの最新モデル3機種「E530」「S550」「E560」を6月23日より発売する。

[関連写真]

最新モデル3機種は、高画質録画機能を搭載した、業界最小クラスのコンパクトドライブレコーダー。前方衝突警告や車線逸脱警告、発進確認警告、スピードカメラアラートなど、最先端運転支援機能によりドライバーの安全運転をアシストする。

E530とS550の2モデルにはソニー製CMOSセンサー「Exmor」を搭載し、フルHD 1080p高画質の録画を実現。さらにE560モデルではドライブレコーダー最高クラスの画質となるQHD 1440p録画やHDRに対応し、トンネル出口など明暗差のある場所でも、「黒潰れ」「白飛び」を緩和した映像を記録できる。

また3モデルの共通機能として、スピード、位置、日時を記録する高精度GPS、万が一の時に自動的に録画を保存するGセンサーによるショック検知、スマートフォン経由で映像の共有が簡単にできるWi-Fi機能なども搭載。同梱のパーキングモードケーブルを接続することで、エンジンが止まっていても車両の周りの動きを検知し、自動的に録画するパーキングモードも備える。

サイズは縦5.6×横4.0×幅2.1cm。価格はE530が2万4800円、ステアリングリモコン付属のS550が2万9800円、ボイスコントロール対応のE560が2万6800円。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:6/12(月) 17:15
レスポンス