ここから本文です

イチロー、11戦ぶり先発で2号ソロ! 3戦連続安打でメジャー通算3046安打

6/12(月) 8:36配信

デイリースポーツ

 「パイレーツ3-1マーリンズ」(11日、ピッツバーグ)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は「7番・右翼」で出場し、3打数1安打1打点、1得点だった。今季2号ソロで3試合連続安打とし、打率は・198(81打数16安打)。メジャー通算安打数を3046本に伸ばした。

【写真】イチロー、4月19日以来の2号ソロ!

 前日の試合で右手首に死球を受けた主砲のスタントンに代わって11試合ぶりにスタメン出場したイチロー。三回の第1打席は先発右腕、ノバに対し、2ボールからの3球目、外角高めの145キロツーシームを引っ張って一ゴロ。五回の打席はカウント0-2と追い込まれた後、3球目、外角低めの130キロカーブを打って二ゴロだった。

 シアトル凱旋試合となった4月19日のマリナーズ戦以来の一発が飛び出したのは3点を追う八回だ。先頭で打席に入り、カウント2-1から中継ぎ右腕、ハドソンのやや高めの150キロ直球を振り抜くと打球は右翼席に飛び込む2号ソロ。飛距離119メートルの一撃でチームに1点目をもたらすと、続く代打ゴードンが中前打を放って、反撃のチャンスをつくったが、後続にあと1本が出なかった。

 チームは連敗し、借金は8となった。