ここから本文です

加藤浩次「気が向いたら」出演の麗禾ちゃん、勸玄君はポケモン「レアキャラ」

6/12(月) 9:33配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が12日、日本テレビ系「スッキリ!」で、歌舞伎俳優の市川海老蔵の自主公演に出演した勸玄君について「ポケモン状態。レアキャラだね」と笑顔を見せた。

【写真】海老蔵、麗禾ちゃん、勸玄くんの豆まきスリーショット

 番組では、海老蔵の自主公演「ABKAI 石川五右衛門外伝」にサプライズ出演した麗禾ちゃんと勸玄君の舞台の様子を放送。公演3日目に親子3人で登場したシーンなどを報じた。2人はカーテンコールでも海老蔵の着物の衣装の中から登場し、会場は大歓声に包まれていた。

 9日に開幕した同舞台は、初日は子供達の出演はなし。10日は昼の部に勸玄君だけ登場し夜の部は出演なし。11日の昼の部で初めて2人そろって登場し、夜の部では麗禾ちゃんだけが登場している。海老蔵はブログで子供達の出演について「気が向いたら」と説明しており、まさにその言葉通りの“神出鬼没”な登場ぶりとなっている。

 VTRを見終わった加藤は、好きなときだけ出演できるという環境に「(舞台を)嫌いにならないですよね」と感心。「麻央さんも喜んでるだろうね」と、闘病中の妻・麻央にも思いを寄せた。

 また、ギリギリまで2人の出演は分からないため、登場したときの歓声と拍手はひときわ大きくわき起こっていたが、その様子を聞いた加藤は「ポケモン状態だね。レアキャラだよね」と、人気アプリゲーム・ポケモンGOに麗禾ちゃん、勸玄君をなぞらえていた。