ここから本文です

“矯正支援官”高橋みなみに杉良太郎エール 刑務所訪問「すぐに行って」

6/12(月) 19:41配信

東スポWeb

 元AKB48の高橋みなみ(26)らが12日、東京・霞が関の法務省で「矯正支援官」委嘱式に出席した。同職は刑務所や少年院など全国の矯正施設を訪問して講演・歌唱したり、矯正展に出席したりすることが仕事だ。高橋らは2015年に第1期として委嘱され、今回は2期目の継続委嘱となる。

 15歳で初めて刑務所を慰問した特別矯正監の歌手・杉良太郎(72)は「皆さんの説得力と熱意で、一人でも矯正できればいい」と支援官たちを激励した。

 また「刑務所のアイドル」として知られる「Paix2」は先日、プリズンコンサート404回を達成した。矯正展などに出席してきた高橋は「まだ受刑者の方にお会いしたことがない。対面したときの気持ちにも向き合わないといけない」と神妙な表情。杉は「芸の幅も広がる。すぐに行って」とエールを送った。

 支援官には新規に大川栄策(68)が委嘱されたほか、石田純一(63)、桂才賀(66)、清水宏保(43)、高橋、「Paix2」「MAX」らが継続委嘱。式典には欠席したが、EXILEのATSUSHI(37)、コロッケ(57)、夏川りみ(43)も継続委嘱された。

最終更新:6/12(月) 19:41
東スポWeb