ここから本文です

桑田佳祐、加山雄三、神木隆之介、野村周平ら参加の音楽探訪記「茅ヶ崎物語」公開

6/12(月) 15:00配信

映画ナタリー

神奈川・茅ヶ崎の音楽探訪記「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」の公開が決定した。

これは、「パーク アンド ラブホテル」で日本人初のベルリン国際映画祭フォーラム部門最優秀新人作品賞を受賞した熊坂出の長編最新作。サザンオールスターズの名付け親である洋楽ポップスプロモーターの宮治淳一が、かつての同級生・桑田佳祐の還暦祝いにプレゼントした映像作品をもとに制作された。宮治は当初、数々の音楽人や文化人と縁の深い茅ヶ崎の芸能史を紐解くため、熊坂と人類学者の中沢新一に協力を依頼。そこで作った映像に、加山雄三のインタビューや桑田が参加したクライマックスシーンなどを追加し、長編映画としてまとめ上げた。本作にはそのほかにも、萩原健太、神木隆之介、野村周平も参加。神木と野村の出演に関しては、後日詳細が発表される。

「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」は第6回茅ヶ崎映画祭の1プログラムとして、6月25日に神奈川・イオンシネマ茅ヶ崎にてワールドプレミアを実施。同上映のチケットは本日6月12日にローソンチケットにて発売される。また7月21日から23日にかけて、東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国15劇場でスクリーンにかけられる。

第6回茅ヶ崎映画祭「茅ヶ崎物語 ~MY LITTLE HOMETOWN~」プレミア上映
2017年6月25日(日)神奈川県 イオンシネマ茅ヶ崎
13:00~ / 15:45~
料金:1800円
※チケットはローソンチケットにて6月12日(月)発売

(c)2017 Tales of CHIGASAKI film committee

最終更新:6/12(月) 15:00
映画ナタリー