ここから本文です

スマホ振るとタクシー呼べる「フルクル」 迎車料金なし……その理由は?

6/12(月) 15:40配信

ITmedia NEWS

 タクシー会社の国際自動車(東京都港区)は6月12日、スマートフォンを振ると空車のタクシーを呼べるアプリ「フルクル」(iOS/Android)を11月に公開すると発表した。同様のサービスは世界初(同社調べ)という。日本国内大手の配車アプリとは違い、迎車料金はかからない。なぜ?

【画像】スマホを振って位置を知らせる

 ユーザーがアプリを起動してスマホを振ると、周辺を走っているタクシー車内のカーナビ画面に位置情報が表示される。タクシー運転手は、その情報を基にユーザーがいる場所へと向かう仕組み。

 タクシーが向かう間、ユーザーはアプリの地図画面でタクシーの動きを確認できる。タクシーがユーザーに近づくと、スマホが振動して知らせる。

●迎車料金、なぜ不要?

 近年、タクシー会社などが相次いで配車アプリを投入している。「日本交通タクシー配車」「LINE TAXI」など、日本国内で先行する他社のアプリは、タクシーを確実に予約できる代わりに、運賃とは別に迎車料金が発生するケースが多い。

 これに対しフルクルは、確実に予約はできないが、迎車料金が発生しないのが特徴。空車のタクシーが向かう途中、別のユーザーが路上で呼び止めた場合は、そちらを優先するという。「緩いマッチングサービスとして提供し、他のアプリと差別化する」(国際自動車広報部)。

最終更新:6/12(月) 15:40
ITmedia NEWS