ここから本文です

ロッテ千隼ぶち壊し7失点 伊東監督会見3秒「見ての通り」

6/12(月) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇交流戦 ロッテ6―9ヤクルト(2017年6月11日 ZOZOマリン)

 ロッテのドラフト1位・佐々木が初回に7失点と試合を壊した。最速147キロと球に力はあったが「直球を集めすぎて甘いところを打たれた」と打者12人に6安打を許した。

 実に23分間もの猛攻を受け48球を要したが、2回以降も続投。7回までプロ入り最多130球を投げ、ワーストの9安打8失点で6敗目を喫し「初回で全てかなと思う」とうなだれた。連勝は3で止まり、伊東監督は「見ての通りです、以上」とわずか3秒で会見を終えた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 9:50