ここから本文です

人気レシピ本に似すぎ? 小学館、販売中止求める

6/12(月) 17:23配信

朝日新聞デジタル

 小学館は12日、同社の人気レシピ本「やせるおかず 作りおき」にタイトルなどが酷似しているとして、新星出版社に対し「やせるおかずの作りおき かんたん177レシピ」の販売中止を求めたことを明らかにした。新星出版社は「中身は全く異なっており、タイトルもまねたつもりはない」としている。

【写真】小学館「やせるおかず 作りおき」

 小学館によると、新星出版社の本は、タイトルだけでなく、写真素材や色づかいなどのカバーデザインも酷似しているという。「お客様に無用の誤解が生じる事態が懸念される」として9日付で販売中止を求める申入書を送付した。

 小学館の「やせるおかず 作りおき」(柳澤英子著)は2015年1月に発売され、計84万部の人気作。「やせおか」シリーズとして計6冊のムックが刊行されていて累計246万8千部という。

 一方、新星出版社のレシピ本は別の著者によって今年5月に刊行された。同社は発行部数を明らかにしていない。富永雅弘編集本部長は「申し入れが届いておらず、今後については申し上げられない」と話した。(塩原賢)

朝日新聞社