ここから本文です

小学館、「やせるおかず 作りおき」に酷似したダイエットレシピ本の販売停止を申し立て 新星出版社から5月刊行

6/12(月) 17:54配信

ねとらぼ

 小学館が、新星出版社に対してレシピ本「やせるおかずの作りおき かんたん177レシピ」の販売停止などを求める申し入れを行ったことを明らかにしました。

【書影】新星出版社「やせるおかずの作りおき かんたん177レシピ」

 小学館から刊行されている「やせるおかず 作りおき」にタイトル、表紙デザインが類似していることから「現状を放置すれば、弊社ムックをお求めのお客様が、意図せず新星出版社書籍を購入してしまう」可能性があるとしています。

 「やせるおかず 作りおき」は著者である柳澤英子さん自身の実体験に基づき、ダイエットに使えるレシピを紹介するムック本シリーズ。さまざまなセールスランキングで上位を獲得しており、シリーズ累計で約250万部の大ヒットを記録しています。小学館は6月12日、2015年に登場したその第1作と「酷似している」書籍が、2017年5月に新星出版社から刊行されていたことを発表。9日、新星出版社に販売停止などを求める申し入れを行ったとしています。

 該当の書籍は、松尾みゆきさんによる「やせるおかずの作りおき かんたん177レシピ」。「やせるおかず 作りおき」の空白部分が「の」に置き換わったタイトルのほか、表紙デザインでは左側に大きく掲載された縦書きのタイトル、表紙上部の赤色のラインといった共通点が見受けられます。

 「やせるおかず 作りおき」「やせるおかずの作りおき かんたん177レシピ」が書店店頭、オンラインストア上に併存していることから、小学館は「弊社『やせおか』シリーズご購入に際してタイトル、内容につきましていま一度ご確認いただきますようお願い致します」と購入者に対し、買い間違えないよう注意を呼び掛けています。

最終更新:6/12(月) 17:54
ねとらぼ