ここから本文です

SSFF&ASIAアワードセレモニー、グランプリはミャンマー発のドキュメンタリー

6/12(月) 16:34配信

映画ナタリー

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)2017のアワードセレモニーが、6月11日に東京・明治神宮会館にて行われた。

【写真】ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2017 アワードセレモニーの様子。(他8枚)

ショートショート フィルムフェスティバルは、俳優の別所哲也が代表を務めるアジア最大級の国際短編映画祭。本年度の審査員は大林宣彦、小倉智昭、三上博史らが務めた。

第90回アカデミー賞短編部門ノミネート選考対象作品となるオフィシャルコンペティションのグランプリに輝いたのは、ミャンマー出身のミミルインが両親の生活風景を記録したドキュメンタリー「シュガー&スパイス」。インターナショナル部門の優秀賞はニュージーランドのゾーイ・マッキントッシュ監督作「窓から見える世界」、ジャパン部門の優秀賞はガレッジセールのゴリが手がけた「born, bone, 墓音。」が獲得した。

そのほか東京の魅力を発信する作品に贈られるCinematic Tokyo部門優秀賞はBUMP OF CHIKENのMVなどで知られる番場秀一の「東京音℃」、第2回ひかりTVアワードは松居大悟がメガホンを取った「ゆーことぴあ」がそれぞれ受賞した。

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア 2017は、6月25日まで東京、神奈川の複数の会場にて行われる。

ショートショート フィルムフェスティバル&アジア2017 受賞作品
グランプリ アジア インターナショナル部門 優秀賞(東京都知事賞)
ミミルイン「シュガー&スパイス」

インターナショナル部門 優秀賞
ゾーイ・マッキントッシュ「窓から見える世界」

ジャパン部門 優秀賞(東京都知事賞)
ゴリ「born, bone, 墓音。」

CGアニメーション部門 優秀賞
アロイス・ディ・レオ「巨人のならわし」

Cinematic Tokyo部門 優秀賞(東京都知事賞)
番場秀一「東京音℃」

第2回ひかりTVアワード
松居大悟「ゆーことぴあ」

最終更新:6/12(月) 16:34
映画ナタリー