ここから本文です

ソニー、電子ペーパー腕時計「FES Watch U」発売 文字盤・ベルトのデザイン自由自在

6/12(月) 18:19配信

ITmedia NEWS

 ソニーは6月12日、文字盤とベルトに電子ペーパーを採用したディスプレイウォッチ「FES Watch U」の正式販売を始めた。ボタンを押すだけで、文字盤とベルトのデザインを切り替えできる。京王百貨店 新宿店など一般店舗で販売する。4万6000円(税別、以下同)から。

【画像】スマホアプリでオリジナルデザインも作れる

 FES Watchは、素材に電子ペーパーを採用し、文字盤とベルトのデザインを好みや気分に応じて自由に変更できる腕時計。シリーズ第2弾のFES Watch Uは、無料スマートフォンアプリ「FES Closet」(iOS/Android)と連携し、スマホで撮影した写真を読み込んでオリジナルのデザインに変えたり、プロのクリエイターが作成したデザインを購入・表示したりできる。デザインは最大24通りまで保存が可能。

 価格はシルバーとホワイトが4万6000円、プレミアムブラックが6万円。販売店舗の一覧は、同社Webサイトから確認できる。

 FES Watch Uは、昨年8月から同社のクラウドファンディングサイト「First Flight」で先行販売していた。

最終更新:6/12(月) 18:19
ITmedia NEWS