ここから本文です

北アイルランドDUP、有利な英離脱条件要求へ 保守党との協議で

6/12(月) 19:54配信

ロイター

[ロンドン 12日 ロイター] - 北アイルランドのプロテスタント系政党、民主統一党(DUP)のアーリーン・フォスター党首は、保守党との協議で、欧州連合(EU)離脱交渉で北アイルランドに有利な条件を得ることなどを求める見通しだ。

12日付のベルファスト・テレグラフ紙に掲載された記事で明らかにした。

8日に行われた総選挙でメイ首相率いる保守党は過半数議席を確保できず、10議席を獲得したDUPとの協力が必要になっている。

フォスター党首は、英国の結束強化を図ることや、EU離脱に当たり北アイルランドに有利な条件を得ることなどを保守党との協議の優先事項に挙げ、「われわれの置かれた立場を利用し、約束したことを実行する」と述べた。

その上で「困難に直面する現状において、国家の安定に寄与する責任にも留意する」と言明した。

フォスター党首は13日にメイ首相と最終協議を行う見通し。

最終更新:6/12(月) 20:03
ロイター