ここから本文です

故障蛍、イラク戦出場は厳しく…長友はチーム練習に合流

6/12(月) 7:50配信

スポニチアネックス

 ◇W杯アジア最終予選B組 日本―イラク(2017年6月13日 イラン・テヘラン)

 右下腿痛を抱えるMF山口が現地入り後初めてグラウンドに姿を見せた。

 ただ、冒頭15分間が公開された練習では別メニューで調整。早川コンディショニングコーチとともにウオーキングなどで汗を流した。7日の親善試合シリア戦で負傷し、その後は室内で調整。「治療中心だったけど、バイクなどできることはやった。順調だと思う。あとは監督の判断」と前向きだったが、イラク戦の出場は厳しい状況だ。また右内転筋の張りを訴えていた長友はチーム練習に合流した。