ここから本文です

刑務所に襲撃、受刑者900人以上脱走 混乱続くコンゴ

6/12(月) 23:54配信

朝日新聞デジタル

 混乱が続くコンゴ民主共和国東部で11日、刑務所が襲撃され、11人が死亡し、受刑者900人以上が脱走した。襲撃者は不明。AFP通信などが伝えた。

 襲撃されたのは北キブ州・ベニのカングウェイ刑務所。治安部隊と襲撃者の間で銃撃戦になり、刑務所の一部が破壊され、受刑者が脱走した。同州知事は「受刑者は966人いたが、今は30人しか残っていない」としている。

 ベニでは最近、カビラ大統領に反発する暴動などが多発。治安部隊との衝突で多数の市民が死亡している。カングウェイ刑務所には反政府勢力のメンバーが服役していたとされ、地元メディアでは、襲撃には反政府勢力が関与したとの見方が出ている。(ヨハネスブルク=三浦英之)

朝日新聞社