ここから本文です

上原 2回無失点で今季8ホールド目 2季ぶりのイニングまたぎ

6/12(月) 9:49配信

スポニチアネックス

 ◇ナ・リーグ カブス7―5ロッキーズ(2017年6月11日 シカゴ)

 カブスの上原浩治投手(42)は11日(日本時間12日)のロッキーズ戦に3番手の投手として登板。2回を投げて無安打無失点と好リリーフを見せ、今季8ホールド目をマークした。

 上原は6―4とチームがリードして迎えた7回から登場。2番・ルメイユから始まるロッキーズ打線を三者凡退に切って取ると、続く8回もマウンドに上がり、再び3人でイニングを終えた。打者6人に対して球数19球。2イニングを投げるのはレッドソックス時代の2015年7月24日以来のことだった。

 試合はカブスが7―5で勝利し、連敗を4で止めた。