ここから本文です

タモリ名古屋訪問「ブラタモリ」地元17・5%!前4週平均から大幅6・7P増

6/12(月) 10:07配信

スポニチアネックス

 タモリ(71)が名古屋を訪れた10日放送のNHK「ブラタモリ」(土曜後7・30)は、名古屋地区で平均17・5%(ビデオリサーチ調べ)と高視聴率をマークしたが12日、分かった。

 同時間帯の前4週平均視聴率は10・8%で、6・7ポイントの大幅アップ。大きな注目を集めた。関東地区の番組平均視聴率は13・9%。

 タモリが街をぶらぶらしながら歴史や魅力に迫る人気番組。10日は「#75 名古屋~尾張名古屋は家康でもつ?~」。知られざる名古屋の姿に迫った。

 タモリは過去に名古屋をイジるネタを披露するなど“名古屋嫌い”が噂されており、放送前から話題を呼んでいた。

 しかし、それは杞憂。オンエアで「すごく仲の良い友達が昔から多いんです。何かね、名古屋の人とすごい仲良くなるの」と告白。「家族とも一緒に付き合っちゃう。だから、その人たちが集まると名古屋弁で話すでしょ。オレの名古屋弁は、ほとんどネイティブに近い」と“名古屋愛”を打ち明けた。

 SNS上にも「名古屋嫌い、誤解だがね」「タモリさんの名古屋弁、よかったです」などの声が集まり、反響も大きかった。