ここから本文です

“元祖DIY女子”中田喜子の腕前に黒柳徹子が思い出したこととは

6/12(月) 14:00配信

スポーツ報知

 “元祖DIY女子”の女優の中田喜子(63)が、12日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・正午)に出演。司会の黒柳徹子(83)に、改装した部屋や愛用の工具セットを紹介した。

 壁を塗ったり、張り替えなどが得意という「DIY」歴40年の中田は「クローゼットルームを改装して、10代の頃に憧れていたベッドルームに変えました」といい、手作りの壁や照明など改装後の部屋を紹介した。

 すると、黒柳は以前、芝居の宿泊先でのトラブルを明かし「お化けかと思ったら、部屋の壁紙がはがれてきて、壁紙っていうと思い出しちゃう。あなたみたいな方がいればよかった」と中田を笑わせた。

 また「材料は100均ショップで揃えられる」とクリアファイルと和紙、LEDランプで作るおしゃれなランプを披露した。

最終更新:6/12(月) 14:00
スポーツ報知