ここから本文です

上野動物園がシンシン出産を報告「しばらくは慎重に推移を見守っていきたい」

6/12(月) 16:01配信

スポーツ報知

 上野動物園は12日、ジャイアントパンダのメス「シンシン」が出産したことを受け、記者会見を行った。性別は不明。

 園長の福田豊氏は「本日11時52分に1頭を出産いたしました。今後、しばらくは慎重に推移を見守っていきたい」とあいさつした。

 教育普及課長の金子美香子氏が、シンシンと赤ちゃんについて「現在のところ、母子ともに健康と考えています。(体重は)ほとんど、お母さんが抱いていて、体重は量れていないが、おそらく150グラムくらい。子どもの様子は(モニターで)確認がとれ、ギャーと元気な声をあげている」と報告した。

 シンシンは2月27日にオスの「リーリー」との間で2013年以来の交尾行動が確認された。その後、妊娠の際に認められる変化が現れたため、同園では5月25日から展示を中止して状態を観察してきた。

最終更新:6/12(月) 16:01
スポーツ報知