ここから本文です

出川、「ミになる図書館」の生放送ロケで通行人に絡まれる

6/12(月) 21:42配信

スポーツ報知

 12日に生放送されたテレビ朝日系「中居正広のミになる図書館 2時間スペシャル」(月曜・後7時)で、リポーターとして出演したお笑いタレントの出川哲朗(53)が、ロケ中に通りかかった一般の人から怒鳴られるハプニングがあった。

【写真】北川景子、美人芸能人ランキング圧勝!“ミになる図書館”「見てました」生報告

 この日の出川は、まず番組冒頭で東京・三鷹市の人気パン店を訪れリポート。パンに関するクイズを出題するなどのロケを行った。その後、車で浅草に向かい「間に合わない、間に合わない」と車の中で焦る様子なども生放送で中継された。

 浅草に到着した出川は、人気の「ジャンボめろんぱん」をリポート。お店の中でクイズを出すなどして、スタジオにいるMCの中居正広(44)らとやりとりをしていた。すると突然、怒鳴り声が聞こえ、出川の表情は凍り付いた。姿は映らなかったが、通行人が出川に向かって叫んだ怒鳴り声がマイクに入り、そのまま放送されてしまった。

 出川は「ごめんなさい、ゆかいな方がちょっと…。生放送なんでいろんな方がいらっしゃって」ととっさに謝罪。中居も思わず「声が大きいんだよ」と、出川の大きな声をたしなめた。通行人が発した言葉はしっかりと聞き取れず、内容はわからなかったが、出川は「途中で、不適切な発言が聞こえてたら謝ります」と再度、神妙な表情であやまった。

 思わぬハプニングに、SNSでは「出川さん、浅草のおちゃんに絡まれてる」「出川さん可哀想、頑張って」「放送事故スレスレ」「出川さんってからまれやすいよね」などの声が並び、生放送ならではの“盛り上がり”となった。

 出川はその後、舞祭組の4人、「Kis-My-Ft2」の宮田俊哉、横尾渉、二階堂高嗣、千賀健永がロケをしている渋谷の大型文具店へ。しかし、エンディングでは車の中から「今、NHKの裏です」。すぐ近くまでは到着したものの、放送時間内に文具店に着くことはできず、舞祭組に合流できないまま終了。最後まで生放送らしさ満載の展開となった。

 同番組は3月までは収録番組として火曜午後11時15分から放送されていたが、4月から月曜のゴールデンタイムに進出。枠の移動とともに生放送となっていた。

最終更新:6/12(月) 23:25
スポーツ報知