ここから本文です

MF加藤はベンチ外!?日本代表メンバーをAFCが“フライング発表”

6/13(火) 0:33配信

スポニチアネックス

 13日に行われるW杯アジア最終予選イラク戦に臨む日本代表のメンバーリストがアジアサッカー連盟(AFC)から“フライング発表”された。

 12日にAFCの公式サイト上に1番から23番までの背番号が掲載。MF乾貴士(29=エイバル)が離脱したMF香川真司(28=ドルトムント)の代わりに背番号10となり、MF加藤恒平(27=ベロエ・スタラザゴラ)がベンチ外となることが分かる。

 しかし、日本協会の広報担当によると、日本側が仮登録したリストをAFCが公表したという。日本の予備登録メンバーは100人を超えるため、試合当日に円滑な運営を行うために情報をアップデートした可能性もある。

 試合開始90分前までにマッチコミッショナーに正式なメンバーリストを提出するため、既に発表されたリストは変更される可能性も残されている。