ここから本文です

宮里藍、大観衆サントリーLは「人生においてのハイライト」…インスタで心境

6/13(火) 6:03配信

スポーツ報知

 今季限りでの引退を表明している、女子プロゴルフの宮里藍(31)=サントリー=が12日、渡米した。自身のインスタグラムで、国内最終戦の可能性もあるサントリーレディスを終えた心境をつづった。

 11日の最終日後に撮影した優勝者のキム・ハヌル(韓国)とのツーショット写真を掲載。「色々な思いがあった1週間でしたが、本当に沢山の方がコースに足を運んでくださり今までの試合とは全く違う雰囲気でプレーする事が出来ました。間違いなく、私の人生においてのハイライトになる1週間でした!」と感謝した。

 さらに「これをきっかけに、ゴルフをまた見たいと思ってくださったら、個人的にはとても嬉しいです」と続けた。「まだここからが新しい挑戦です! 皆さんへの想いを胸にアメリカで頑張ってきます!」と2012年以来の米ツアー10勝目を誓った。

最終更新:6/13(火) 6:03
スポーツ報知