ここから本文です

【DeNA】石田「勝たないと」…左ひじ違和感から2か月ぶり先発

6/13(火) 6:04配信

スポーツ報知

 左肘違和感で2軍調整中だったDeNA・石田健大投手(24)が12日、約2か月ぶりに先発する13日のロッテ戦(横浜)で、交流戦最後の6連戦に弾みをつけることを誓った。

 ハマのエースが帰ってくる。石田は今季初勝利を挙げた4月22日の中日戦(横浜)で左肘に違和感を覚え、同26日に出場選手登録を抹消されていた。4日のイースタン・西武戦(西武第二)は7回2失点。この日、横浜スタジアムの投手練習に参加し、「自分のペースでやらせてもらえたので、いい状態になれた。今年の残りシーズンをやり抜くための準備はできたと思います」と自信をのぞかせた。

 ラミレス監督は交流戦勝率5割を掲げたが、ここまで5勝7敗。復帰登板でいきなりカード初戦を任された左腕は「勝たないといけないと思う。テンポよく投げて、野手がいいリズムで打席に入れるように投げたい」。目標クリアのためにも、チームに流れを呼び込む。(片岡 泰彦)

最終更新:6/13(火) 6:04
スポーツ報知

Yahoo!ニュースからのお知らせ