ここから本文です

人気YouTuberが所属する事務所「VAZ」が、次世代の女性クリエイターを募集

6/12(月) 18:04配信

デビュー

 人気YouTuberのマネジメントを行なっている株式会社VAZが、次世代のクリエイター開拓イベント「VAZ次世代オーディション2017」を開催。現在クリエイターを目指す女性を広く募集中だ。

【写真】「VAZ」と「ホリプロ」が共同でマネジメントを行なう「ねお」の写真。応募要項へのリンク。

 今回行なわれるのは、VAZ史上初の一般公募オーディション。グランプリ受賞者はVAZ所属クリエイターとなるほか、1年間住むことが出来る住居が提供される。また有名クリエイターを多く抱えるVAZから、動画編集や企画など様々な面でのサポートを受けることが出来る。

 オーディションのファイナルでは、チャンネル登録者数200万人を超える人気YouTuber“ヒカル”が筆頭のYouTuberグループ”ネクストステージ”のメンバーが審査。所属の人気YouTuberやタレントがオーディションイベントに参加し、盛り上げる予定。

 今回はクリエイターを目指す女性を年齢不問で募集。応募の締切は7月8日。応募の詳細は公式ページのほか、オーディション情報サイト「デビュー」に掲載されている。

最終更新:6/12(月) 18:04
デビュー