ここから本文です

【GOLF】A.ジュタヌガーン、今季初優勝! 三つ巴のプレーオフを制する

6/12(月) 10:22配信

ISM

 米女子ツアーのマニュライフLPGAクラシックは現地時間11日、カナダのホイッスル・ベアーGCを舞台に最終ラウンドの競技を終了。アリヤ・ジュタヌガーン(タイ)が、プレーオフでレクシー・トンプソン(米)とチョン・インジ(韓)を下し、今季初優勝を飾った。

 4位タイからスタートしたジュタヌガーンは、悪コンディションの中、4バーディ、1ボギーの3アンダー「69」でホールアウト。また、2打差の単独3位から出たチョンは、4バーディ、2ボギーの「70」で回った一方、初日から首位をキープするトンプソンは、18番で1メートル強のパーパットを外し、痛恨のボギー。3選手は通算17アンダーで並び、勝負の行方はプレーオフへ。

 迎えたプレーオフ1ホール目で、ジュタヌガーンがバーディを奪い勝負は決着。ツアー通算6勝目を挙げた同選手は、今週発表されるロレックスランキング(女子世界ランキング)で初の1位に輝くことが決定的となっている。

 その他上位陣は、通算16アンダー単独4位にジョディ・エワート(英)、通算14アンダー5位タイにローラ・エスカロン(ベルギー)とイ・ミヒャン(韓)。3日目を1打差の単独2位で終えたリンディ・ダンカン(米)は、3つスコアを落とし通算13アンダー7位タイ。地元優勝を狙ったブルック・ヘンダーソンは、通算11アンダー11位タイで大会を後にしている。

最終更新:6/12(月) 10:22
ISM