ここから本文です

五木ひろし、恩師・船村徹さんの歌継承を誓う

6/12(月) 18:43配信

サンケイスポーツ

 歌手の五木ひろし(69)、氷川きよし(39)らが12日、東京都内で行われた「第17回 虹の架け橋 まごころ募金コンサート~明日につなげる日本の名曲~」(10月19日に東京・NHKホールで開催、主催・日本音楽事業者協会)の発表会見に出席した。

 「災害支援」などを目的としたチャリティー公演で、計23組の歌手が参加。サブタイトルにちなみ、五木は今年2月に死去した恩師で作曲家、船村徹さん(享年84)に触れ、「大先輩の作品を歌い継いでいきたい。歌手は新しいことに挑戦することと、先輩方のいい歌を継承することが大切だと思う。歌を通して気持ちを伝えていければ」と気合十分。16回目の最多出場となる氷川は初出場組にアドバイスを求められ、「自分らしく輝いてやっていただければ。体に気をつけてください」と笑顔を見せた。