ここから本文です

ヒントン・バトル氏、「ディア・エバン・ハンセン」トニー賞6冠に「価値は計り知れない」

6/12(月) 22:43配信

サンケイスポーツ

 米演劇界で最高の栄誉とされるトニー賞が12日、ニューヨークで発表され「ディア・エバン・ハンセン」がミュージカル部門の作品賞など6冠に輝いた。

 同作は17歳の孤独な少年の内面を描いた作品。ミュージカル主演男優賞を受賞したベン・プラットは、こらえきれず涙を流しながら「6歳のときシンデレラで王子役をやりました。そのときからミュージカルが好きになり、この瞬間を目指してやってきました。両親にも感謝します」とコメントしていた。

 アフリカ系アメリカ人として初めて同賞で3度の助演男優賞に輝き、吉本興業が4月に開校した「ヒントン・バトルダンスアカデミー」の講師も務めるヒントン・バトル氏(60)は「ブロードウェー業界から、とても素晴らしい作品だと聞いている。トニー賞6部門受賞の価値は計り知れない」と解説。「比較的若いクリエイター陣のようで、心からお祝い申し上げます。Congratulations!」と祝福した。