ここから本文です

豊田通商金属本部、米国でアルミ材対応

6/12(月) 11:20配信

日刊産業新聞

 豊田通商・金属本部は、海外での自動車向けブランキング加工事業の展開を加速する。米国では鉄鋼材だけでなくアルミ材にも対応できる体制を敷く。また、自動車向け鉄鋼材料の進化に伴う超ハイテン材の需要増加に対応するため、海外拠点の既存設備の改修も行う。これによりマルチマテリアル化が進む自動車材料への対応力を拡充させ、グローバル競争力の強化を図る。

最終更新:6/12(月) 11:20
日刊産業新聞