ここから本文です

西川貴教!?セクシーすぎる黒テープファッションが全米で流行

6/12(月) 14:32配信

AbemaTIMES

 どことなくT.M.Revolutionの西川貴教の衣装にも似ているファッションが今、世界で流行しているという。そのセクシーなファッションは何と、ビニールテープでできているのだ。

 アメリカ・フロリダ州のマイアミを拠点として活動するデザイナーのジョエル・アルヴァレス氏が始めたもので、ブラックテーププロジェクトと呼ばれている。このプロジェクトは現在、ラスベガスやニューヨーク、ヨーロッパ諸国にまで広がりを見せている。

 ブラックテーププロジェクトは、日本にも上陸していた。愛川倫子氏は2年前から実践しているという。愛川氏は「見た目のインパクトやカッコよさは強烈だと思うんですけれど、誰でも簡単にできるので日本でも流行って欲しい」とその魅力を語る。

 普段はポールダンサーやコンパニオン、コスプレ撮影会をやっているだけあって、さすがのプロポーションの愛川氏にやり方を聞いてみた。まずは鏡を見ながら“大事な”所からテープを貼っていく。

 愛川氏によると、「デザインによっては全部細いのでやっている人も多いんですけど、私は乳首を隠すのに1番楽なので」とのことだ。細いテープと太いテープをバランスを見ながら使い分けるのがオススメのようだ。そして気になる局部は太いテープで隠す。

 テープを貼る時に斜めに貼ると寸胴がバレないのだという。また、動くとテープが剥がれるので、なるべく動かないように下半身から貼っていき、縦の線を強調すると脚が長く見える。汗をかくと剥がれやすくなってしまうので、冷房の効いた涼しい部屋で貼るのがオススメだ。

 約40分で完成したその姿は妖艶でインパクト絶大だ。そして気になるのは剥がす時のことだ。愛川氏は「股間は正直、痛いです。」とコメント。

 このトレンド、日本でも流行るのだろうか、注目だ。(AbemaTV/『AbemaWaveサタデーナイト』より)

最終更新:6/12(月) 14:32
AbemaTIMES