ここから本文です

とてつもない完成度! アツすぎるホットウィールのレーシングバトル

6/12(月) 20:10配信

ギズモード・ジャパン

いやー、実にオチがヒドイ。

さまざまなアクション映画やアニメなどに出てきたオリジナリティ溢れる名車の数々。主人公たちをサポートする道具として、またはその作品のアイコンとなる存在として、僕らの心の中に残っていますよね。

【画像】とてつもない完成度! アツすぎるホットウィールのレーシングバトル

で...ですよ。いままで考えたことはありませんか? ヒーローたちが乗っている車の、いったいどれが速いのだと。

そんな子供たちの夢を、元NASAのエンジニアであり海外の著名YouTuberであるMark Roberがリアルムービーでまとめてくれました! 登場するのは実車ではなくホットウィール(ミニカー)なんだけどね!

ゲートに並ぶのは『ナイトライダー』のナイト2000、『特攻野郎Aチーム』のGMCバンデューラ、『ゴーストバスターズ』のECTO-1、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のデロリアン、『スクービー・ドゥー』のザ・ミステリーマシーンの5台。GoPro HERO SessionやRed Epic、2,500fpsものハイスピードで撮影できるPhantom Flexなどのカメラを駆使して、階段、ドリフトコーナー、屋根、トンネル、プールなど、次々と移り変わるコースの上で大バトルです。

ところどころに、原作のネタを仕込んでいるのも見どころ。そうですよね、デロリアンは時間を超越してどっかいっちゃいますよね。

動画制作には、ホットウィールやローラーコースターのおもちゃ動画で人気の5MadMovieMakersが手伝ったようですね。メイキングムービーも一見の価値ありです。GoPro HERO Sessionを積んだカメラカーが良い仕事をしていますよ。そして最後の爆発シーンも見事。何度もトライして、決定的な瞬間をPhantom Flexで捉えています。

好きなことで生きていく。って、とてつもない作り込みが生むってことなんですね。

Image: YouTube
Source: YouTube 1, 2

(武者良太)