ここから本文です

西日本の勤労剣士たちが技を競う 高知・高知市

6/12(月) 14:14配信

テレビ高知

テレビ高知

西日本の勤労者を対象にした剣道大会が高知市で開かれ、剣士たちが熱戦を繰り広げました。

西日本勤労者剣道大会は、剣道を通じて心を豊かにしようと、毎年行われています。

勤労者であれば男女・年齢関係なく誰でも参加できる大会には、警察や実業団チームといったトップ選手から剣道の愛好家団体まで、様々な「剣士」が集いました。

56回目の今年は326チームが参加し、熱戦を繰り広げました。試合は1チーム3人のトーナメント形式で行われ、技が決まると観客席から大きな拍手や歓声が起きていました。試合の結果高知県警Aチームが優勝しました。

最終更新:6/12(月) 14:14
テレビ高知