ここから本文です

マレーシア航空、成田線にA380を導入へ 2017年8月から9月

6/12(月) 17:07配信

sorae.jp

マレーシア航空は2017年8月から9月にかけて、クアラルンプールー成田線にエアバスA380を導入します。
 
導入時期はクアラルンプール発の2017年8月10日から8月19日(成田発は8月11日から8月20日)のMH088/089便。そしてクアラルンプール発の9月7日~9月16日と、9月21日、9月22日のMH088/089便です。また9月には、マレーシア航空のソウル線にもA380が導入されます。
 
A380は総2階建ての超大型旅客機で、国内ではANAも2019年春からホノルル線への導入を決めています。一足早く、その乗り心地を試してみるのもいいかもしれませんね。

最終更新:6/12(月) 17:07
sorae.jp