ここから本文です

室内に男性遺体 入院中の妻「主人亡くなった」…浦和署員が遺体発見

6/12(月) 22:56配信

埼玉新聞

 11日午後7時40分ごろ、埼玉県さいたま市浦和区常盤10丁目のマンション2階の一室で、この部屋に住む無職の男性(70)が死亡しているのを通報で駆け付けた浦和署員が発見した。

 同署によると、居室は2人暮らし。入院中の男性の妻(53)が病院関係者に「主人が自宅で亡くなった」と話し11日午後7時ごろ、病院関係者が110番した。駆け付けた同署員が遺体を発見した。男性は下着姿で、死後数日以上が経過しているとみられる。目立った外傷はなかった。玄関は施錠され、外部から侵入されたような形跡はなかったという。

 同署は男性の死因を調べるとともに、死体遺棄事件を視野に捜査している。

最終更新:6/12(月) 23:27
埼玉新聞