ここから本文です

名岐、切断機3基新たに導入

6/12(月) 11:39配信

日刊産業新聞

 構造用鋼の加工・販売大手の名岐(本社=愛知県一宮市佐千原江川10―3、柿本誠社長)はこのほど、更新も含め新たに切断機3基を導入した。加工領域の拡大を図るとともに作業効率の向上、需要家ニーズへの即応力を高めることが主眼で、今期の機械設備投資額は約2億円の見通し。

最終更新:6/12(月) 11:39
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ