ここから本文です

ヒグチアイ「短い時間で聴けるもの」都市伝説アニメED書下ろし

6/12(月) 15:50配信

MusicVoice

 シンガーソングライターのヒグチアイが、7月からテレビ東京で放送されるホラーショートアニメ『闇芝居 五期』のエンディングテーマ「やわらかい仮面」を書き下ろした。同曲はミニアルバム『猛暑ですe.p』(7月5日発売)に収録される。

 『闇芝居』は、日本にある都市伝説を題材とした大人向け短編アニメ。2013年7月に「深夜に突然はじまる紙芝居ホラー」として第1期が放送され、今作で第5期を迎える。

 ヒグチは今回、同アニメのエンディングテーマを担当。新曲「やわらかい仮面」を書き下ろした。同曲は、7月5日に発売される、夏をコンセプトにしたミニアルバム『猛暑ですe.p』に収録される予定。

 ヒグチにとっては初めての書き下ろし曲。「“何かのために何かの曲をかく”ということをしたことがなかったので、わくわくしました。短い時間で聴けるもの、歌うことに挑戦したくなるもの」と述べている。

 書き下ろした曲については「相手のことを忘れてしまうことが一番の復讐になる気がして、許すところまでいってくれたらいいなあと思います。許さない、と思い続けるエネルギーは生きるエネルギーにもなりますしね。世の男性のみなさま、言い訳は無用ですよ」とこだわった点を語っている。

最終更新:6/12(月) 15:50
MusicVoice