ここから本文です

滑川高校 海洋科が日韓交流/富山

6/12(月) 21:09配信

チューリップテレビ

 海洋科の生徒が日韓交流です。
 韓国の高校生が研修旅行の一環で滑川高校を訪れ、生徒たちと交流を深めました。

 滑川高校を訪れたのは、韓国の仁川海洋科学(インチョン・カイヨウカガク)高校の生徒ら46人です。
 仁川海洋科学高校は滑川高校の前身である水産高校時代に姉妹校連携を結んでいて以来、相互に学校を訪れ交流を深めています。
 今回、仁川海洋科学高校は2泊3日の日程で県内を訪れていて歓迎セレモニーでは、滑川高校の野島康平(のじま・こうへい)さんが「長く続く交流を続けるためにも12日は新しい交友関係を築きたい」とハングル語で挨拶しました。
 それに対し、仁川海洋科学学校のチャン・テ・ヤンさんが「お互いの教育や文化を分かりあい共通の海洋の知識について話し合いたい」と日本語で挨拶しました。
 仁川海洋科学高校の一行はこのあと、滑川高校海洋科の生徒らとともにホタルイカミュージアムを見学したり、海洋について意見交換を行うなどして交流を深めました。

チューリップテレビ