ここから本文です

「Pepper」がカードの入会受け付け

6/12(月) 22:28配信

ホウドウキョク

「Pepper(ペッパー)」が、クレジットカードの入会受け付けを行う。
イオンフィナンシャルサービスは、従業員に代わって、人型ロボット「Pepper」が、クレジットカードの入会受け付けから手続きの完了までを行う実証実験を公開した。
「Pepper」は、タブレット端末を使い、最大で3人まで同時に手続きできるという。
「Pepper」の導入で、待ち時間が短縮できるほか、これまでおよそ15分かかっていた手続きが、10分程度と作業の迅速化につながるという。
イオンフィナンシャルサービス・香下大樹部長は「なかなかスタッフのレベルのばらつきがあるので、そちらのばらつきをなくすために、効率化できないかということを考えた」と話した。
13日から、千葉市の幕張新都心の店舗で実証実験を行い、将来的には無人のカード受付カウンターの設置も検討している。

最終更新:6/12(月) 22:28
ホウドウキョク