ここから本文です

サムスンの携帯電話作る過程で視力失った韓国青年が国連で発言

ハンギョレ新聞 6/12(月) 7:17配信

今月9日午前(現地時間)スイスのジュネーブで開かれた国連人権理事会で、サムスン電子下請け会社で働くうちにメタノール中毒で視力を失ったキム・ヨンシンさん(左)が韓国政府、サムスン・LG電子の責任を訴えている=国連ホームページからキャプチャー

(ハンギョレ新聞社)

最終更新:6/12(月) 15:06

ハンギョレ新聞