ここから本文です

TOKIO「ザ!鉄腕!DASH!!」のとある企画に球界のレジェンド登場で視聴者騒然。「スタッフ本当に優秀」「まさかの」

6/12(月) 20:55配信

E-TALENTBANK

11日に放送された日本テレビ系「ザ!鉄腕!DASH!!」に元プロ野球選手・山本昌が出演し、話題になっている。

番組では、愛知県岡崎市のみかげ石「岡崎みかげ」をPRすべく、伝統の技術で水切り石を作り、世界一の記録だという88回を越えようという企画が行われた。

TOKIO城島茂と山口達也は、水切り名人に記録が伸びる石の形や特徴のレクチャーを受け、6人の実績ある石工達と試行錯誤しながらオリジナルの水切り石を作った。

さらに、水切り名人から投げるスピードが100km/h以上だと記録を塗り替えられる可能性があると教えられ、愛知県を愛しているという球界のレジェンド、元中日ドラゴンズ・山本が水切りの投手に抜擢された。

山本は登場すると、「愛知県で投げるといえば僕ですよね」とコメントし、やる気を見せていた。地元小学生などが見守る中、山本が投げた水切り石は70mを走破し、36回という記録を出した。

この放送を見た視聴者は「ただの『水切り』の為だけに石工を総動員したあげく球界のレジェンド山本昌まで呼び出す本気っぷりがほんとバカだけど面白い。」「この番組はプロをリスペクトしている」「まさかの昌さん!!!」「この番組のスタッフ本当に優秀」「本気で水切りに挑む鉄腕DASHが、TOKIO兄さん達が、それに協力する皆さんが大好きだ。」など、番組の姿勢に絶賛の声が続出している。

「ザ!鉄腕!DASH!!」では以前、生態はまだ謎に包まれているというかなり貴重な”ラブカ”という幻の古代ザメを捕獲し、Twitterでは「教科書に載っていいレベルだと思う。」「学界や技術者達からしても非常にありがたい存在だろうと思う。」などの賞賛のコメントが多く見られた。

株式会社イータレントバンク

最終更新:6/12(月) 20:55
E-TALENTBANK