ここから本文です

ボッタス「モナコから挽回を果たして2017年初の1-2。最高の気分だよ」:メルセデス F1カナダ日曜

6/12(月) 15:42配信

オートスポーツweb

 2017年F1カナダGP決勝で、メルセデスのバルテリ・ボッタスは2位だった。

■メルセデスAMG・ペトロナス・フォーミュラワン・チーム
バルテリ・ボッタス 決勝=2位
 今週末、僕らチームが挽回を果たせたことをとても喜んでいる。この2週間、素晴らしい対応ができたと思う。しっかり取り組んで、改善を成し遂げたんだ。これほど勝利にこだわり、トップに戻ろうという強い意志を持ったチームを、僕は今まで見たことがない。だから、今日1-2を飾ることができて、最高の気分だった。

予選ではルイス・ハミルトン(メルセデス)が65回目のポールを獲得し、セナのヘルメットを贈られた

 スタートでは、できるだけアグレッシブにいって、フェラーリ勢の前に出てやろうと思っていた。それはうまくいったけど、少しロックアップしてしまったせいで、ファーストスティントに少し影響が出た。最初はレッドブルの後ろで時間を失い、ピットストップの後はフォース・インディアに引っ掛かった。セカンドスティントでソフトタイヤを履いたら、あまりペースがよくなかった。でもフィニッシュして、大量にポイントを取ることができたのでよかったよ。   

[オートスポーツweb ]