ここから本文です

ヒュルケンベルグ「相性のよくないコースで8位はまずまずの結果」:ルノー F1カナダ日曜

6/12(月) 18:24配信

オートスポーツweb

 2017年F1カナダGP決勝で、ルノーのニコ・ヒュルケンベルグは8位だった。

■ルノー・スポール・フォーミュラ1チーム
ニコ・ヒュルケンベルグ 決勝=8位
 全体としては、僕らにとってすごくポジティブなレースだった。今日はあらゆることが順調に運んだ。時々強風に吹かれたのには参ったけどね。ストレートでクルマが左から右へ流されるほどだったよ!

ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)は10番グリッドから、早めにピットストップするアグレッシブな戦略で走った

 もちろん、何台かのリタイアに助けられた部分はあるけど、それでも終わってみれば8位で4ポイントを獲得できたのは悪くない。特にこのコースでは、いったい僕らがどこまでやれるだろうかという心配もあったからね。 

[オートスポーツweb ]