ここから本文です

鹿児島DF冨成、右膝前十字靭帯断裂で全治8か月

6/12(月) 15:17配信

ゲキサカ

 鹿児島ユナイテッドFCは12日、DF冨成慎司が5日に鹿児島市内の病院で検査を受け、右膝前十字靭帯断裂と診断されたと発表した。冨成は4日に行われたJ3第11節鳥取戦で負傷していた。なお、全治約8か月と併せて発表されている。

最終更新:6/12(月) 15:17
ゲキサカ