ここから本文です

チェルシーがハメス+モラタ獲り!? D・コスタ&セスクは“さよなら”か…

6/12(月) 17:29配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーからの退団が濃厚とされるMFハメス・ロドリゲスの移籍先はマンチェスター・ユナイテッドが有力とされていたが、ここに来てチェルシー入りが現実味を帯びてきたようだ。

 スペイン『アス』によると、今季のプレミアを制し、来季のUEFAチャンピオンズリーグに参戦するチェルシーのアントニオ・コンテ監督がチーム強化に本腰を入れており、戦力として考えていないとされるFWジエゴ・コスタとMFセスク・ファブレガスに代わって、ハメスとともにレアルのチームメイトであるFWアルバロ・モラタの獲得に向かっているとされている。

 一方のレアルはモナコFWキリアン・ムバッペの獲得を目指している。ムバッペ自身はモナコ残留を望んでいるようだが、レアルはハメスとモラタを売却してムバッペ獲得の資金の足しにしようと考えているようだ。

最終更新:6/12(月) 17:29
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合