ここから本文です

赤土の王者ナダル、3年ぶり全仏最多10度目V

6/12(月) 0:24配信

日刊スポーツ

<テニス:全仏オープン>◇11日◇パリ・ローランギャロス◇男子シングルス決勝

 世界ランク4位、第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)が、3年ぶりに大会史上最多となる10度目の優勝を飾った。

【決定的写真】バブリンカはイライラが募りラケットたたき壊す

 同3位、第3シードで2015年の全仏王者スタン・バブリンカ(スイス)を6-2、6-3、6-1のストレートで下した。4大大会でナダルは15度目の優勝。ロジャー・フェデラーの18勝に次いで単独2位となった。バブリンカとの通算対戦成績を16勝3敗とした。

 第1セットは、ナダルが第6ゲームをブレークに成功し先取した。第2セットも第2ゲームにナダルがブレークし連取。第3セットに入っても、「赤土の王者」ナダルの勢いは衰えず、バブリンカを終始圧倒した。

最終更新:6/12(月) 8:54
日刊スポーツ