ここから本文です

五輪組織委理事会、築地市場跡地の環状2号線対策を

6/12(月) 19:57配信

日刊スポーツ

 2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は12日、都内で理事会を開催し、選手村と都心を結ぶ「環状2号線」が通らなかった場合の対応策を検討すべきとの指摘が出た。

 同線は臨海部と都心部を結ぶ都道。築地市場(中央区)跡地に建設予定だが、東京都の小池百合子知事が豊洲市場(江東区)への移転を取りやめる可能性もあり、20年に間に合わない恐れがある。大会関係車両の輸送には重要な道路で、現時点の組織委の輸送計画では開通が前提となっている。

最終更新:6/12(月) 19:57
日刊スポーツ